たるみに効果的!ミルククレンジングで毛穴レス肌に!

お肌の曲がり角って、どういう症状が現れて実感するのでしょうか。シミ、シワ、毛穴の開き、乾燥、たるみ、くすみ…。様々な症状があるかと思いますが、私は特に「たるみ」「毛穴の開き」により年齢肌を感じ始めました。27歳のある朝、地下鉄に映る自分の顔を見て、「うわぁ…老けた!」と思いました。

初めは理由が分かりませんでした。その日帰宅して、鏡でしげしげと自分の顔を眺めて発見したことがひとつ。「毛穴の開き」により、「皮膚のたるみ」が見られていました。原因はいくつか思い当たりました。まず、毛穴を隠そうと厚塗りのベースメイクをしていたこと、そして、毛穴が詰まってきたら毛穴スッキリパックで根こそぎ角栓を除去していたこと。思い当たる二点を改善しようと、乳液→フェイスパウダーに変え、毛穴スッキリパックは使用しないようしました。しかし、毛穴の開きは改善されませんでした。それどころか乾燥性のテカりがひどくなるばかり…。

職場の先輩に相談すると、おそらくクレンジングが原因との事。完全に盲点でした。私は詰まりを改善するために毎日オイルクレンジングを用いていました。先輩の話によると、洗浄力が強すぎてかえって肌に負担になるとの事。先輩のアドバイスでオイルクレンジングをミルククレンジングに変えると、嘘の様に毛穴が消えました。1週間程だったと思います。毛穴が小さくなるに従って徐々にたるみも改善され、今では20代前半のようなコンディションを保っています。
http://seashoresoap.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)